井上流経絡治療

 

浅く刺入する鍼治療です。

はじめての方でも安心して受けられます

 

昭和の初期に井上恵理という鍼灸の名人がいました。

当時の鍼灸はもみ屋さんと同類と見られ、慰安のような鍼灸が多くありました。

 

そのような中、恵理先生は鍼灸がしっかりした理論がある医学であることをうったえました。

 

中国古代の医学書を研究し、経絡治療という治療法を確立しました。

 

恵理先生は浅刺の散鍼法を使い、効果をあげていました。

当院はこの井上流鍼灸術を継承されたご息子である井上雅文先生から直接学びました。

 

現在雅文先生も他界され、直接指導を受けることができたのは幸運でした。

 

刺さない鍼を使うので鍼灸が怖いと思っている方でも安心して受けることができます。

 

鍼は効くが、怖いなと言う方や鍼は初めてという方もぜひお受けいただき健康管理に役立てていただきたいと思っております。

​中国古典はり・きゅう・

あんまマッサージ指圧

​ハンドヒーリング

 

​川内りょうてん鍼灸院

〒583-0885

大阪府羽曳野市南恵我之荘

1−4−15

Tel: 072−953−4288

月 ~ 金 : 9:00 ~ 17:00

​​土          : 9:00 ~ 12:00

​予約制

​お気軽にお問い合わせください

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Pinterest
  • Tumblr Social Icon
  • Instagram

© 2020 Ryohten Kawauchi Shinkyuin

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now